STAGE



STAGE

東京


2015.5/22 - 5/25
劇団木霊2015年本公演
作・演出 臼杵遥志

公式ホームページはこちら

現代日本と異なる、とある砂漠の町。ああ、東京じゃないです。そこには一本の塔があります。かつて栄えたこの町のシンボルだったこの塔も、今ではすっかり錆だらけ。そこに暮らす人々。訳ありもいれば、それほどでもない奴もいます。穏やかな兄と穏やかではない弟、見える男と見られる女。小さな繋がりの中で接触と反応を繰り返し、分裂したり、溶解したりしながら、世界に沈殿していくまでのお話です。いうなれば、低体温のファンタジー。

春よ、逃げろ。

Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item
Portfolio Item