ADOLPHE

此処だろうが 何処だろうが
わたしには同じことなのです


フランス恋愛小説の最高峰『アドルフ』を大胆なまでにアレンジ

変わる人。変わらない人。変われない人。
変わることは進むことか。進むことは退くことか。

公演情報

劇団木霊2017年本公演
『アドルフ』

作・演出 宮澤大和
原案 コンスタン

2017年5月20日〜23日 全6公演

※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前を予定しております。
※開演5分前までにお越しいただけない場合、ご予約がキャンセルになる場合がございます。お早めにお越し下さいませ。




SPECIAL PRESENT

▷ 先行予約の方100組様(1回のご予約につき1冊)及び新入生に来場者特典として、公演オリジナルパンフレットをプレゼント致します。


会場

早稲田大学大隈講堂裏アトリエ

JR高田馬場駅より都営バス早大正門行き早大正門前下車 徒歩0分
地下鉄東西線早稲田駅下車 徒歩3分
都営荒川線早稲田駅 徒歩5分


チケットのご予約

ご観劇の前日までに以下の方法にてお申し込みください。

1.オンライン予約(下の文字をクリック)

2.メール予約

件名を「チケット予約」とし、①お名前(ふりがな) ②ご希望日時③枚数 ④ご連絡先
を明記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。

adolphe.kodama@gmail.com  

折り返しの連絡をもってご予約完了となります。


CAST&STAFF
   

STAFF

作・演出





演出助手


演出補佐

舞台監督
舞台監督補佐

     

佐藤鈴奈
本田百音
小野紘史
小倉詩歩
菊池鴻良
酒井萌々子
名原僚造

     

美術
美術補佐






音響
音響操作

     

柳瀬真凜
田尻祥子
安元悦理佳
増田美羽
丸山怜音
南谷風太
柏倉肇
川村瑞樹
大隈ことみ
井上友理

     

照明
照明操作
照明補佐

衣装
衣装補佐

     

堀田ゆり
南谷風太
岡ありさ
岸本有斐
安元悦理佳
井田遥
増田美羽
丸山怜音
酒井萌々子

     

制作
制作補佐

宣伝美術
宣伝美術補佐
ウェブ
パンフレット

     

岸本有斐
小池彩水
武村理子
小野紘史
井上友理
森本葵衣
村本今日子
本田百音

     

PROFILE

劇団木霊とは――
1953年設立の早稲田大学大隈講堂裏に専用のアトリエを持つ劇団です。
現在40名弱の劇団員が在籍し、年3~5本の公演を打つなど積極的な活動を続けています。

PICKUP

毎年春に行われる本公演をラインナップ。
画像をクリックすると公演WEBページにリンクします。

NEWS

劇団木霊では2017年度の新人を募集しています。
新歓ブースを4月1日〜5日に設置し、4月5日、22日、28日には新歓コンパを開催します。
また、お試し稽古やワークショップを開催する予定なので、随時情報のチェックをお願いします!



稽古場ブログはこちら

チケットのご予約はこちらから

©2017 ADOLPHE OFFICIAL
×

岡ありさ

1996年岡山生まれ、劇団木霊63期。劇団木霊では2015年新人公演『HAMLET be』に出演、2016年12月企画公演『鏡』では演出補佐を務めるほか、照明セクションとして活躍。また、the pillow talk『惑星(仮)』などに出演。

×

柏倉肇

 

1997年東京生まれ、劇団木霊64期。劇団木霊では2016年新人公演『full』、2016年12月企画公演『鏡』に出演。その他、2017年2月に裃-這々旗揚げ公演『夜明けには鈴の音を』に出演。高校時代に野球部に所属していた持ち前の身体能力が売り。

×

川村瑞樹

 

劇団木霊63期。劇団木霊では2015年新人公演『HAMLET be』、2015年12月企画公演『ユリイカ・ユリイカ』、2016年本公演『喩えばウラシマ(略)』に出演。その他外部でも「果てとチーク」他、主演から脇役までこなす、劇団木霊の看板女優。

×

佐藤鈴奈

 

劇団木霊64期。劇団木霊では2016年新人公演『full』、2016年12月企画公演『鏡』に出演。また、千葉大学劇団個人主義に所属し、様々な役を担ってきた。今作が当劇団の出演3作目となる。

×

広瀬匠馬

 

劇団木霊62期。劇団木霊では、2014年新人公演『女絵かきの一生』、2015年秋企画公演『生まれる。』に出演。主に宣伝美術、舞台として活躍し、様々なフライヤーを手がけてきた。繊細かつ大胆なデザインには定評がある。

×

森本葵衣

劇団木霊64期。2016年新人公演『full』に出演し、12月企画公演『鏡』では演出補佐を務める。また、2017年1月には裃-這々旗揚げ公演『夜明けには鈴の音を』で役者出演。

×

山田和弘

 

千葉大学劇団個人主義、劇団NONNYからの刺客。年3回の公演のほか、自主公演にも参加している。その他はちぽちヒッチハイクや劇団ベイビーベイビーベイベーなどの外部公演にも出演している。

×

宮澤大和

劇団木霊62期。劇団木霊では2014年新人公演『女絵かきの一生』に出演、また昨年の本公演『喩えばウラシマ(略)』では作・演出を務める。本作で3作目の脚本・演出。役者としては、中野志郎(文学座)演出『ロボット』や、くらやみダンス×余白ノート『ロミオと俺とジュリエット』ほか多数の外部作品に出演。

×