ABOUT US



劇団木霊とは

劇団木霊は、1953年に設立した、早稲田大学大隈講堂裏に専用のアトリエを持つ歴史ある劇団です。専用のアトリエを持っているのは、早稲田大学では劇団木霊と演劇研究会だけ。 木霊だけのアトリエなので、365日24時間、思いっきり芝居に打ち込めます。

OB・OGには・佐藤B作・長塚京三・斉木しげる・久米宏・田中真紀子(全て敬称略)その他各界で活躍する人材を多く輩出しています。

ABOUT US


現在、31名の俳優と11名のスタッフが所属し活動を行っています。劇団員情報はこちら

ACCESS

JR高田馬場駅より都営バス早大正門行き
早大正門前下車 徒歩0分
地下鉄東西線早稲田駅下車 徒歩3分
都営荒川線早稲田駅 徒歩5分



PROFILE

1953年に早稲田大学演劇研究会から劇団「子羊の会」として発足。 1955年、劇団こだまに名称変更し、1969年に生田萬により劇団木霊に名称変更され現在に至る。大和田伸也が、入学時の1965年時点では、後に堺雅人などを輩出することになる「演劇研究会」、鈴木忠志主催の「自由舞台」ともに、早稲田大学3大劇団と称されていた。(なお、大和田は自由舞台に入団、後に劇団四季所属となる。)1968年にアルベール・カミュの戯曲『カリギュラ』を日本で初演したことでも知られる。2009年10月17日放送の「にじいろジーン」のコーナーにて山口智充とともに劇団OBである佐藤B作が劇団木霊アトリエを訪問したことがある。2018年に65周年を迎え、4か月連続で公演を開催した。

Our Story