劇団木霊とは

創立は1953年。
早稲田大学大隈講堂裏に専用のアトリエを持つ、歴史ある劇団です。
OB・OGに佐藤B作、長塚京三、田中真紀子、久米宏(敬称略)を輩出。
年に3~5回の公演を打ち、積極的な活動に取り組んでいます。

これまでの活動はこちらをご覧ください。

1. 専用アトリエ

劇団員なら、自由に利用することができます。
音響・照明ともに本格的な機材が充実。
早稲田の演劇サークルで専用のアトリエを持つのは劇団木霊と演劇研究会だけ!
思いっきりお芝居に打ち込むことができる環境です。

2. 自由な公演形態

劇団木霊では誰でも公演を企画することができます。
その時々でお芝居のテイスト、規模が異なるため、バラエティー豊かな公演に関わることができます。
また、公演ごとに参加・不参加の意思表明も可能です。

3. 役者・スタッフ

劇団木霊には、役者入団とスタッフ入団の2種類があります。
スタッフには音響、照明、舞台監督、舞台美術、衣装、宣伝美術、制作、WEBなどがあります。

*役者入団の場合
→新人公演では【役者】
その後の公演では【役者orスタッフ】として活動できます。
*スタッフ入団の場合
→新人公演・その後の公演ともに【スタッフ】として活動できます。

※スタッフ入団の場合、役者としての活動はできません。
5月8日(水)、6月1日(土)にスタッフ説明会がございます。
※スタッフ入団希望の方は、一度ご連絡くださいますようお願いいたします。
LINE@ / twitter / 新歓イベント(お試し稽古 / 説明会 / 新歓ワークショップ / コンパ)への参加等、連絡方法は問いません。
welcome.kodama@gmail.com(新歓用窓口)

もっと詳しく知りたい方はこちらにて。

©GEKIDANKODAMA2019_shinkan Official Web
Designed by kaho.T